企画セッション
企画セッション 2016
企画セッション「HPCテクノロジー」において、下記2件の本センター所属の教職員が関係した研究発表を行います。
(1) 多様化する計算要求に柔軟に対応できる計算基盤の実現に向けて
(2) タイルドディスプレイのためのタブレット端末を用いたシームレスな操作手法の開発
 

セッション: [FA1] HPCテクノロジーⅠ
日時:12月16日(金) 9:00-10:30
発表:多様化する計算要求に柔軟に対応できる計算基盤の実現に向けて
著者:伊達進(大阪大学)、吉川隆士(大阪大学)、高橋雅彦(NEC システムプラットフォーム研究所)、菅真樹(NEC システムプラットフォーム研究所)、渡場 康弘(奈良先端科学技術大学院大学)、Chonho Lee(大阪大学)、木戸善之(大阪大学)、下條真司(大阪大学)

 
セッション: [FA3] HPCテクノロジーⅢ
日時:12月16日(金) 13:30-15:00
発表:タイルドディスプレイのためのタブレット端末を用いたシームレスな操作手法の開発
著者:鈴木拓馬(大阪大学)、清川清(大阪大学)、竹村治雄(大阪大学)
掲載:大学ICT推進協議会 2015年度年次大会 論文集,TBA

 

ページ上部へ